椿屋珈琲

椿屋珈琲に行ったらコーヒーカップがロイヤルコペンハーゲンでした。
 

 
こんな高価なカップで飲むことはないので、非日常体験ができました。
 
 
イニックコーヒーを飲むことも非日常でしたが、もう飲みなれてきて日常になっています。
 
毎回同じ空間で同じ珈琲を飲んでいると刺激も薄れてきます。
 
たまには非日常もいいものだなって椿屋珈琲に行って思いました。
 
 
でも、そこが日常になることはありません。
だって、1杯1000円くらいします。
 
こんなに珈琲にお金はかけられません。
 
普段はイニックコーヒーを飲んで、たまには椿屋珈琲みたいなカフェに行く様にして、うまい具合に日常と非日常を組み合わせていければと思います。 
 
 
カフェ代を節約!家でイニックコーヒーという選択肢ができた

コメント

タイトルとURLをコピーしました